猫のくさむら

猫じゃらしの植物栽培記録などなど・・・

ご無沙汰しておりました。

ご無沙汰しておりました。

ねこじゃらしでございます。

久しぶりにブログを。

危うく一年ほったらかしになるところでした…

学校での実習に打ちのめされてブログまで手が回らず

( ; ´ ω ` )

……

いやいや言い訳はいかん!

時間の使い方が下手すぎるんですね 爆

昨年秋に夫婦で私の実家へ同居を始め、

私達自身も、猫たちもすっかり落ち着きました。

 

バラや植物も屋外管理出来ていたものは芽吹きもあり一安心。

早いものではブルーベリーの開花、シャクヤクやボタン、一部のバラにはもう蕾が出来ていたり。

 

ただ、ビカクシダなど屋内管理の植物は大半が枯れました。

実家も香川県ですが、気密性諸々の関係で、冬はすごく冷えるのです。

デンドロビウムやカトレアは無事ですが、ビカクシダ、胡蝶蘭などは実家での暮らしは厳しかったようで……

いくつか大事にしていたものは、弟に譲ったため、弟の家で元気にしています。

それ以外はほとんど枯れてしまって、申し訳ないことをしました。

環境を整えることは植物にしろ動物にしろ、一緒に暮らす上では私の責任ですから、痛い経験と勉強をさせてもらいました( ; ω ; )

残った子達は枯れてしまった子達の分まで大切に!栽培技術も磨かないといけませんね。

 

そんなわけで

やっぱりメインは屋外管理出来る植物になるわけで、忙しかったくせにバラは増えました…爆

冬の枝だけになったバラを見ると…

ついつい手が滑るんですよねぇ…

(-ω-)

そして植木鉢は増える。

 

 

今までの鉢バラと新しく迎えた何株かは畑へ地植えしました。

その様子もまたおいおい。

それでも、香りのいいもの、思い入れがあるもの、まだ小さな株なんかはベランダへ٩( ᐛ )و

ってやってたら相変わらずのジャングル具合になりました

f:id:nekojyarasi:20180330040134j:image

バラでもさもさ(´・ω・`)

 

 

実習はまだ続きますが、しんどかった時も、合間に植物の世話をするといい気分転換になって頑張れました。

これからまた、合間を見て、過去記事の後日談やバラの様子、今年迎えた品種など、また少しずつ書き留めたいと思います。

ブログの書き方とか(リンクやバナーの貼り方とか)もう一度勉強しないとすっかり忘れてしまったw

更新してない間、覗きに来てくださった皆さん、ありがとうございました。

たまたま見つけた皆さんも、こんな感じで適当人間が書いてるブログを改めてどうぞよろしくお願いします。