猫のくさむら

猫じゃらしの植物栽培記録などなど・・・

デビッド・オースチン イングリッシュローズガーデンへ。

こんにちは。

我が家のバラは一通り終わってしまったので、

冬の裸苗のスカウトも兼ねて 

土曜日はうどん県から

大阪府泉南市にある花咲ファーム

デビッドオースチンイングリッシュローズガーデンにいって来ました(*´ω`*)

 

もともと観光にあまり興味がないので、

バラ園に行く以外は特に何も予定がない、泊まりもない、弾丸ツアー(^o^)

今回はその(私情に溢れた)レポートを 笑

 

バラは朝の方が香りがするらしいので、開園すぐに到着するために

朝4時代の電車にゆられ、新幹線に乗り換え、バスに乗り換え…

 

9時過ぎにつきましたー!( ; ω ; )✨

f:id:nekojyarasi:20170520144814j:image

どどーんと!バラだらけ! 

 どこ見てもバラがいっぱい!

とても綺麗に手入れされていて、

シャトルバスから降りるとバラの香り!

朝イチに行った甲斐がありました。

天気も最高!むしろ暑かった 笑

 

花咲ファームのホームページで

開花状況を確認していましたが、

ちょうど見頃でほとんどのバラが美しく咲いていました(*´꒳`*)

 

では、猫じゃらしお目当のバラを…

 

↓ボスコベル

f:id:nekojyarasi:20170522110436j:image

冬の裸苗最有力候補です(*´ω`*)

はっきりした色味と、爽やかな香り。ほぼカタログ通りの花が咲いています。

ジュビリーセレブレーションと色味が似ていますが、

ボスコベルの方がよりこっくりとした色合いで、

咲き進んだ花弁も丸みをもったままです。

f:id:nekojyarasi:20170522110447j:image

また、花首も強いらしく上向に咲くところもジュビリーとは違います。

中香なので香りのバラとは言えないかもしれませんが、

爽やかないい香りがしました。

f:id:nekojyarasi:20170522110515j:image

期待通りの美しさで冬の裸苗購入は確定!\(^o^)/

 もうボスコベルだけで来て良かったと思えます 笑

 

では次(`•ω•´)

↓コンテ・ド・シャンパーニュ

f:id:nekojyarasi:20170522111349j:image

花弁が少ないバラも欲しいなーと思ってて、実物を見たかったバラです。

オープンカップの花がふわふわーっと咲いてて、

同じ株から複数の色合いの花が咲きます。 ほんのり甘い香り。素敵です。

これだけを束ねてもかわいいブーケが・・・( *´艸`)妄想が膨らみます・・・

あまり花には興味のないダンナさんも、

これは花っぽいし、良い匂いということで気に入ったらしいので

購入決定!( ´ ω ` ) それにしてもダンナさんよ・・・花っぽいって何だ?・・・笑

 

もう1つ、オープンカップのバラでスキャボロー・フェアを探したのですが、

園内マップがあるのを知らず(バカ) カンだけで目当のバラを探し回っていたので見つけられず…笑

購入するかどうか画像検索と睨めっこすることになりそうです…( ; ω ; )

 

ウィリアム・モーリス

f:id:nekojyarasi:20170522114728j:image

以前の記事にも書いたように、ウィリアム・モリスは人の方も好きなので、

欲しいバラだったのですが…

こないだカタログ落ちしましたね( ; ω ; )

※DAの通販部門に問い合わせしたところ、本社から販売中止とのお達しが来たそうで、カタログ落ちは間違いないです( ; ω ; )

 しかし、この株だけなのかはわかりませんが、

花は画像検索で見たものより、だいぶ浅いカップ咲です。

咲き始めは丸いのかもしれませんが、なんか思ってたものと違う…

なので、諦めがつきました。笑

f:id:nekojyarasi:20170522115307j:image

枝ぶりもあまり好きな感じではなくて…

クレマチスっぽい…?( ´ •ω •`)?うーん

 

ボスコベルのように、購入決定の再確認的な意味で、来園したつもりでしたが

実物を見られるということは、

ちょっと残念ですがウィリアムさんのように、

諦めをつけることにも効果的だとわかりました(*^ω^*)

 

さ、気を取り直して

ジェフ・ハミルトン

f:id:nekojyarasi:20170522115704j:image

まっきまき!

香りは軽いですが、何と言ってもまきまき…

そして、上向に咲く強い花首。

ブーケ要員として欲しいところです。

f:id:nekojyarasi:20170522115942j:image 

花形はクィーン・オブ・スウェーデンと似ているなと思いましたが、

ジェフさんは一回り大きいです( ´ ω ` )

予算が許せば購入したいバラですー

 

 

↓レディ・オブ・シャーロット

f:id:nekojyarasi:20170522113417j:image

f:id:nekojyarasi:20170522120435j:image

レディ・エマ・ハミルトンと似ているような…というかそっくり…

と思っていましたが、実物を見ても花は似ているんですよねぇ…( ´ •ω •`)

↓レディ・エマ・ハミルトン

f:id:nekojyarasi:20170522120640j:image

どちらも購入決定しているバラなのですが、大きな違いは樹形と葉の色かなと思いました。

シャーロットさんは明るい葉色で、つる仕立ても可能。

エマさんはコンパクトにまとまって、シャーロットに比べるとちょっとだけ花びらあっさり。

銅葉で枝も紫がかって、シャーロットとは、花ではなく株を見ればすぐ 見分けられます。

 

↓クラウン・プリンセス・マルガリータ  f:id:nekojyarasi:20170522135859j:image

ダンナさんが写ってるやつが一番まともだった( ;´Д`)汗

(本人から、顔の消し方に狂気を感じると突っ込まれました(´-ω-`)笑)

近所の園芸店にもつる仕立てのものがあって、とても綺麗だったのですが、

こちらのアーチもとても綺麗!

つる仕立てにはそこまで興味がなかったのですが、園芸店のこのバラのアーチを見て、アーチも良いなと思ったのです。

香りも良いし。

これも裸苗購入ですかねぇ( ´ ω ` )

 

他にも、廃盤になったり、

購入は考えてないけど素敵なバラが沢山( ´ ω ` )

 

↓イングリッシュヘリテージ

f:id:nekojyarasi:20170522134927j:image

廃盤でなければ絶対欲しいバラ…

青みのかかったピンクが美しい〜

 

アブラハムダービーミツバチ

f:id:nekojyarasi:20170522135102j:image

一生懸命蜜と花粉を集めるミツバチ。

香りのあるバラに沢山集まっていました。

バラの蜂蜜で育つ幼虫たち…贅沢ですねぇ(*´꒳`*)羨ましい…

 

↓シャリファ・アスマ

f:id:nekojyarasi:20170522135219j:image

香りバラとしてよく名前の上がるシャリファ・アスマ。

ほんとうに良い香りでした(*´ω`*)

↓モリニュー

f:id:nekojyarasi:20170522135303j:image

元気をもらえる明るいオレンジ!

花弁のフリルもかわいいです。

なんといってもモリニューっていう名前の響きがツボです。

でも、購入はそこまで考えてないなぁ~というバラです。なんだそれ

 

↓名前を記録してない(爆)白バラ。

f:id:nekojyarasi:20170522135435j:image

楚々とした感じが綺麗です。

 

デス・デモーナも見たかったのですが、

あまり綺麗な花がなく…新品種なので株も小さく、カタログと比べにくかったので、これは思い切って裸苗を注文してみようと思います( ´ ω ` )

 

こんな感じで、お目当てのバラを中心に散策。

撮った写真には赤バラが全くないです・・・あんまり心に響かなかった・・・(´・ω・`)

ピンクやオレンジのグラデーションやニュアンスのある色が好みなんですよねぇ 笑

赤バラもアクセントで欲しいところですが、またおいおい('ω')

 

1時間ちょいウロウロして、

母にペーパーナプキンのお土産を買って帰りました。

プランツセンターのお店の壁面にガートルード・ジェキルが誘引してましたが

実家に転がってたデジカメで撮った(スマホよりヘタクソ)うえに、

わが家にはSDカードリーダーがないのでまた後日にでも( ; ´ ω ` )ヒィー

センターの鉢バラは、咲き切ったものから、まだ青い蕾のものまでいろいろありました。

f:id:nekojyarasi:20170522141013j:image

こんな感じ。

結構咲いてないものが多いので、緑ですね。

今回は電車で帰るので、バラは買いませんでした。(その分秋に裸苗を…笑)

 

園内の開花している株には

まだまだ蕾もあったので、皆さんも是非行かれて見てはいかがでしょうか(*´꒳`*)