猫のくさむら

猫じゃらしの植物栽培記録などなど・・・

ベランダ栽培と病害虫

こんにちは。

今日もいい天気で

朝から作業がはかどりました( ´ ω ` )

既にGWの方もいるようで・・・

バラ園とか植物園とか

楽しみがいっぱいですね('ω')!

↓くさむらのボタンもポカポカ陽気で満開に!(*‘ω‘ *)

f:id:nekojyarasi:20170430104413j:plain

 

 

猫じゃらしは昨日から9連休なので

時間のあるうちに!と思って

ちょっと念入りにくさむらパトロール

していました。

日々小さい変化に溢れるベランダですが

 

やっぱり毎日戦うのはアブラムシ

 

ベランダで植物の栽培を始めた頃…

当時は

マンションの4階に住んでいて、

虫の行動力をナメくさっていたために

油断してた訳ですが、

どこからともなく虫はやってくる…

ある日、何故か毎日必ず現れるアブラムシを

テデトールし終わったその直後…

目の前に羽付きアブラムシが

ふわりと舞い降りた衝撃

今でも忘れられません w

(゚ω゚)本当に飛んでくるんかい!

と心の中で叫びました。

↓今日も目の前に飛んできたヤツ・・・

f:id:nekojyarasi:20170430104424j:plain

 

虫の行動力はすごい

思い知ったのでした( ; ω ; )

 

現在はマンションの2階なので

ハダニなんかも

普通に壁伝いでやってきます( ; ω ; )

多少の虫なら

いてくれてもいいのですが、

ベランダは結構居心地がいいらしく

増える増える\(^o^)/

これでは精神まで害虫にやられます。

 

しかしながら

お隣さんがいる以上

好き勝手に農薬使うわけにもいかず

部屋の中にはもいるし、

ベランダは風があるので自分にも

農薬がかかる・・・

でもマスクとか長袖とか、

めんどくさいし・・・

 なんともグウタラな理由で

いろいろと考えた結果、

 

なるべくはテデトールにして

予防にニーム木酢

ちょっと害虫増えたなーと思ったら

アーリーセーフ

ベニカマイルドスプレー

病気には

イソジン1000倍希釈液

次亜塩素酸水(プーキープロケア)で

拭き取り

などを、初期対応として使っています。

初期対応でほとんどの植物は

自力で回復してくれます(`•ω•´)

夏場は蜘蛛ヤモリさんが大活躍!

 

でも、年に1、2回かな…

どーしてもどーしても

被害が収まらないときは

害虫にはベニカXファインスプレー

病気にはトップジンMスプレー

ベンレートなどを散布します。

ランとビカクシダについては

カイガラムシが酷い時に

スミチオン乳剤を使います。

 

こんな感じで、くさむらは

完全無農薬とはいきませんが

減農薬的なノリでやっています。

 

それともうひとつ、

アブラムシなどの吸汁害虫は

窒素分が好きなことと

窒素分過多になると

葉も病気になりやすいことから、

窒素控えめの発酵肥料

手作りして使うようにしています。

米ぬか主体で

素人計算ですが大体2:6:5の比率です。

アブラムシの好みもあるようですが

バラに来る数は全体的に減りました。 

株や花も元気に育っているので

問題はなさそうです。

ボタンやシャクヤク、ランやビカクシダ

にも同じ肥料を使っていますが

なんとなく、害虫の数は

減ったような気がします( ´ ω ` )

 

そういうわけで

くさむらでは

ゆるゆるいろいろ

試しながら

植物を育てています。

 

ちなみに最近テデトールに代わる(?)

方法がマイブームなので

お付き合いいただける方は

続きを読むからどうぞ( ´ ω ` )

※方法自体はありきたりです~(´・ω・)

 

 

これまでテデトールでなんとか

アブラムシと戦っていましたが、

昨年秋ごろからバラにどっぷりはまってしまって

ベランダの大部分がバラに占拠されつつありますw

 バラブーム以前は

ビカクシダと蘭の

カイガラムシが一番の脅威でした。

昨秋までバラはエブリン一株だけだったので

そんなにアブラムシは気にならなかったのです。

そうなってくるとテデトールでは

・つまんで取るのもめんどくさい。

 ↑基本めんどくさがり

・いちいち潰すと手が地獄絵図に

 ↑プッチってなるのはやっぱりなれない。

そこで!

ガムテープで一気に(笑)とることにしました(*'ω'*)

f:id:nekojyarasi:20170430104433j:plain

ぅぅぅ腕が餅のようですみません(´・ω・`)

ガムテープを適当な幅に切って、

端を折り返して持ち手にして、

ひたすらペタペタ・・・

腕にロールを通しておいて

左手には捨てる用のビニール袋ですよ('ω')!

 

ギュッとくっつけなければ

バラやその他植物にくっつくことはめったになく

(虫をチョンと触るイメージ)

手も汚れないし、虫の動きを物理的に止めるので

捨てるときにビニールの中でウゴウゴ…

 

なんてこともなくて、精神的にもよいです。

ほんとくだらない方法なんですが

個人的に大ヒットなので

よかったらお試しあれ( ゚Д゚)!

 

では

長々と語ってしまいましたが

読んでくださってありがとうございます(*‘ω‘ *)

皆さまのGWが素敵なものになりますように!