読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫のくさむら

猫じゃらしの植物栽培記録などなど・・・

切りバラのおともに、女王様。

こんばんは。

 

金曜日、ローズガーデンへ行く前日の夜に

とても楽しみにしていたお方がわが家へやってきました。

 

でーん!

女王様と、下々(←ダンナ命名)改め、お供の子羊の方々です(*´Д`)

インスタグラムで知った、

Junk sweet Garden tef*tef*さんというショップからやってきました。

(リンク、ショップの紹介など、オーナーさんにOKを頂いております( *´艸`)

オーナーさん、快諾いただいてありがとうございます!この場でもお礼を申し上げます。)

ウェブのみで草花の苗や雑貨を販売されています。

ショップを知ったときに一目ぼれしたのがこのクラウンキャット。(女王様 笑)

 ホワイト・カールシープ(供の者)の再入荷を待って購入しました。

 

↓可愛い(しかも絵が上手い)手書きの梱包で、大事に大事に運ばれてきました。

 

本当は、外のバラの鉢の間とかにいてもらおうかなと思っていましたが

あまりにも可愛くて外に出せん!(*´Д`)と急遽、

切り花コーナーを模様替えして、

室内で過ごしていただくことにしました( *´艸`)

きりっと女王様らしく、バラも似合ってます( *´艸`)ああかわいい

↓正面

↓背面

↓横

刷毛やブラシなんかで、ちゃんと毛並みが再現されています。

あと、我が家の末っ子猫様ロゼに似ています。笑

↓ロゼ(デンドロビウムと)

うーん・・・細身な感じとか、似ている笑

女王様はちゃんと猫の筋肉の感じまで表現されていて、その辺も

ぐっときたポイントです。

 

↓供の者たち。

程よくリアルで可愛いです( *´艸`)

細かいキラキラがついていてそれもまたかわいい・・・

↓1匹1匹表情が違います(*'ω'*)

 

バラだけでもいいのですが、

バラの少ない季節は女王様と供の者が華やかにしてくれるでしょう(*'ω'*)

 

普段可愛い可愛い言わない猫じゃらしですが、

ちょっと可愛さがK点越えしてしまったので、ショップと一緒に紹介しました(*'ω'*)

 

Junk sweet Garden tef*tef* ガーデニング雑貨・花苗 |さんには、

 雑貨もさることながら、

ちょっと珍しい花の苗や、

メジャーなお花でも、素敵なカラーのものが沢山あるので

是非覗いてみてくださいー( ´ ω ` )

 

 

デビッド・オースチン イングリッシュローズガーデンへ。

こんにちは。

我が家のバラは一通り終わってしまったので、

冬の裸苗のスカウトも兼ねて 

土曜日はうどん県から

大阪府泉南市にある花咲ファーム

デビッドオースチンイングリッシュローズガーデンにいって来ました(*´ω`*)

 

もともと観光にあまり興味がないので、

バラ園に行く以外は特に何も予定がない、泊まりもない、弾丸ツアー(^o^)

今回はその(私情に溢れた)レポートを 笑

 

バラは朝の方が香りがするらしいので、開園すぐに到着するために

朝4時代の電車にゆられ、新幹線に乗り換え、バスに乗り換え…

 

9時過ぎにつきましたー!( ; ω ; )✨

f:id:nekojyarasi:20170520144814j:image

どどーんと!バラだらけ! 

 どこ見てもバラがいっぱい!

とても綺麗に手入れされていて、

シャトルバスから降りるとバラの香り!

朝イチに行った甲斐がありました。

天気も最高!むしろ暑かった 笑

 

花咲ファームのホームページで

開花状況を確認していましたが、

ちょうど見頃でほとんどのバラが美しく咲いていました(*´꒳`*)

 

では、猫じゃらしお目当のバラを…

 

↓ボスコベル

f:id:nekojyarasi:20170522110436j:image

冬の裸苗最有力候補です(*´ω`*)

はっきりした色味と、爽やかな香り。ほぼカタログ通りの花が咲いています。

ジュビリーセレブレーションと色味が似ていますが、

ボスコベルの方がよりこっくりとした色合いで、

咲き進んだ花弁も丸みをもったままです。

f:id:nekojyarasi:20170522110447j:image

また、花首も強いらしく上向に咲くところもジュビリーとは違います。

中香なので香りのバラとは言えないかもしれませんが、

爽やかないい香りがしました。

f:id:nekojyarasi:20170522110515j:image

期待通りの美しさで冬の裸苗購入は確定!\(^o^)/

 もうボスコベルだけで来て良かったと思えます 笑

 

では次(`•ω•´)

↓コンテ・ド・シャンパーニュ

f:id:nekojyarasi:20170522111349j:image

花弁が少ないバラも欲しいなーと思ってて、実物を見たかったバラです。

オープンカップの花がふわふわーっと咲いてて、

同じ株から複数の色合いの花が咲きます。 ほんのり甘い香り。素敵です。

これだけを束ねてもかわいいブーケが・・・( *´艸`)妄想が膨らみます・・・

あまり花には興味のないダンナさんも、

これは花っぽいし、良い匂いということで気に入ったらしいので

購入決定!( ´ ω ` ) それにしてもダンナさんよ・・・花っぽいって何だ?・・・笑

 

もう1つ、オープンカップのバラでスキャボロー・フェアを探したのですが、

園内マップがあるのを知らず(バカ) カンだけで目当のバラを探し回っていたので見つけられず…笑

購入するかどうか画像検索と睨めっこすることになりそうです…( ; ω ; )

 

ウィリアム・モーリス

f:id:nekojyarasi:20170522114728j:image

以前の記事にも書いたように、ウィリアム・モリスは人の方も好きなので、

欲しいバラだったのですが…

こないだカタログ落ちしましたね( ; ω ; )

※DAの通販部門に問い合わせしたところ、本社から販売中止とのお達しが来たそうで、カタログ落ちは間違いないです( ; ω ; )

 しかし、この株だけなのかはわかりませんが、

花は画像検索で見たものより、だいぶ浅いカップ咲です。

咲き始めは丸いのかもしれませんが、なんか思ってたものと違う…

なので、諦めがつきました。笑

f:id:nekojyarasi:20170522115307j:image

枝ぶりもあまり好きな感じではなくて…

クレマチスっぽい…?( ´ •ω •`)?うーん

 

ボスコベルのように、購入決定の再確認的な意味で、来園したつもりでしたが

実物を見られるということは、

ちょっと残念ですがウィリアムさんのように、

諦めをつけることにも効果的だとわかりました(*^ω^*)

 

さ、気を取り直して

ジェフ・ハミルトン

f:id:nekojyarasi:20170522115704j:image

まっきまき!

香りは軽いですが、何と言ってもまきまき…

そして、上向に咲く強い花首。

ブーケ要員として欲しいところです。

f:id:nekojyarasi:20170522115942j:image 

花形はクィーン・オブ・スウェーデンと似ているなと思いましたが、

ジェフさんは一回り大きいです( ´ ω ` )

予算が許せば購入したいバラですー

 

 

↓レディ・オブ・シャーロット

f:id:nekojyarasi:20170522113417j:image

f:id:nekojyarasi:20170522120435j:image

レディ・エマ・ハミルトンと似ているような…というかそっくり…

と思っていましたが、実物を見ても花は似ているんですよねぇ…( ´ •ω •`)

↓レディ・エマ・ハミルトン

f:id:nekojyarasi:20170522120640j:image

どちらも購入決定しているバラなのですが、大きな違いは樹形と葉の色かなと思いました。

シャーロットさんは明るい葉色で、つる仕立ても可能。

エマさんはコンパクトにまとまって、シャーロットに比べるとちょっとだけ花びらあっさり。

銅葉で枝も紫がかって、シャーロットとは、花ではなく株を見ればすぐ 見分けられます。

 

↓クラウン・プリンセス・マルガリータ  f:id:nekojyarasi:20170522135859j:image

ダンナさんが写ってるやつが一番まともだった( ;´Д`)汗

(本人から、顔の消し方に狂気を感じると突っ込まれました(´-ω-`)笑)

近所の園芸店にもつる仕立てのものがあって、とても綺麗だったのですが、

こちらのアーチもとても綺麗!

つる仕立てにはそこまで興味がなかったのですが、園芸店のこのバラのアーチを見て、アーチも良いなと思ったのです。

香りも良いし。

これも裸苗購入ですかねぇ( ´ ω ` )

 

他にも、廃盤になったり、

購入は考えてないけど素敵なバラが沢山( ´ ω ` )

 

↓イングリッシュヘリテージ

f:id:nekojyarasi:20170522134927j:image

廃盤でなければ絶対欲しいバラ…

青みのかかったピンクが美しい〜

 

アブラハムダービーミツバチ

f:id:nekojyarasi:20170522135102j:image

一生懸命蜜と花粉を集めるミツバチ。

香りのあるバラに沢山集まっていました。

バラの蜂蜜で育つ幼虫たち…贅沢ですねぇ(*´꒳`*)羨ましい…

 

↓シャリファ・アスマ

f:id:nekojyarasi:20170522135219j:image

香りバラとしてよく名前の上がるシャリファ・アスマ。

ほんとうに良い香りでした(*´ω`*)

↓モリニュー

f:id:nekojyarasi:20170522135303j:image

元気をもらえる明るいオレンジ!

花弁のフリルもかわいいです。

なんといってもモリニューっていう名前の響きがツボです。

でも、購入はそこまで考えてないなぁ~というバラです。なんだそれ

 

↓名前を記録してない(爆)白バラ。

f:id:nekojyarasi:20170522135435j:image

楚々とした感じが綺麗です。

 

デス・デモーナも見たかったのですが、

あまり綺麗な花がなく…新品種なので株も小さく、カタログと比べにくかったので、これは思い切って裸苗を注文してみようと思います( ´ ω ` )

 

こんな感じで、お目当てのバラを中心に散策。

撮った写真には赤バラが全くないです・・・あんまり心に響かなかった・・・(´・ω・`)

ピンクやオレンジのグラデーションやニュアンスのある色が好みなんですよねぇ 笑

赤バラもアクセントで欲しいところですが、またおいおい('ω')

 

1時間ちょいウロウロして、

母にペーパーナプキンのお土産を買って帰りました。

プランツセンターのお店の壁面にガートルード・ジェキルが誘引してましたが

実家に転がってたデジカメで撮った(スマホよりヘタクソ)うえに、

わが家にはSDカードリーダーがないのでまた後日にでも( ; ´ ω ` )ヒィー

センターの鉢バラは、咲き切ったものから、まだ青い蕾のものまでいろいろありました。

f:id:nekojyarasi:20170522141013j:image

こんな感じ。

結構咲いてないものが多いので、緑ですね。

今回は電車で帰るので、バラは買いませんでした。(その分秋に裸苗を…笑)

 

園内の開花している株には

まだまだ蕾もあったので、皆さんも是非行かれて見てはいかがでしょうか(*´꒳`*)

 

 

ローズシナクティフ

5月13日。

ローズシナクティフが咲き始めました。

 

 

↓ジュビリーといっしょに。(下のお盆が汚いorz)

結構ピンクに写ってしまっていますが、

本当はもう少し青みが強いです。

やっぱスマホでは限界がありますねぇ( ;∀;)

 

咲き始めの蕾はエブリンに似たフルーツ香に、

少しベビーパウダーのような香りが混ざっています。

部屋に漂うほどではないです。

でも、散るか散らないかぐらいのところまで、ちゃんと香りがあります。

咲ききってからは、ちょっと緑が残ってるバナナの香り 笑

個人的には黄色くなりきってないバナナが好きなので、いい香り(*´Д`)

散った後の花びらは、あまり香りが残っていませんでした。

 

花もちは、1枚目の写真ぐらいで切って4日ほど。

まだ蕾が6つほど残っているので、ぽつぽつ楽しめそうです('ω')

 

 

さて、

今回は早めに咲き出したものは切り花に、

咲きそろってきたらちょっとだけ株で咲かせようなんて思っていましたが、

いろいろな地域からはるばる、くさむらに来たバラ達なので、

結構まばらに咲いてしまって(´-ω-`)笑

作戦変更して

ベランダにそこそこ咲き誇った光景は、秋バラないし、来春に期待することにして

さっさと切り花にしています。

 

それで、私は咲いたそばからというか

蕾が緩み切っているor花の萼が完全に下がっている状態の

切り花にしても開花するような花なら容赦なく切れることを発見しまして・・・笑

猫様達に食べられないように肩身は狭いですが、切り花で楽しめて

とても贅沢な気分です(*´Д`)

バラを始めてよかったなーと思える毎日です笑

 

 

培養土を作ってみる②

培養土ブレンドの続きです('ω')

続きを読む

培養土を作ってみる①

こんにちは。猫じゃらしです。

この間、バラの家 【バラ苗専門店】さんから

新苗の在庫確保のメールが届きました('ω')!

新しいバラとの出会いにドキドキ!

同じように、待ちに待った方、

たくさんいらっしゃるんじゃないでしょうか(*^ω^*)

そして、バラへの期待と同時に 自作意欲も高まる猫じゃらし。

バラ栽培ペーペーのくせに何でも作ることが好きなので

培養土もブレンドしてみることにしました( ´ ω ` )

自分でブレンドしてみるの、楽しそうじゃないですか 笑

それですくすく育ってくれれば、万々歳ですよね( ´ ω ` )ふふ…

 というわけで、今回は培養土作りの話を。

 

※記録を兼ねた記事なのですんごい長いです!笑

 読んでやるよ!っていう優しい方は続きを読むからどうぞ 汗

 

続きを読む

油断してたその2

朝。(´-ω-`)<今日はまだ咲かないでしょ~

って思ってて

夕方。( ゚Д゚)<咲いとるやんけぇ!

ってなったバラ。その2。

クィーン・オブ・スウェーデン

5月11日の朝7時の時点では奥に写ってる蕾と同じ状態だったんです。

帰ってきたら咲いてました( ゚Д゚)

同じ株なのに、アプリコット寄りの花と、ピンク寄りの花が( *´艸`)

アプリコットさん

ピンクさん

猫じゃらしは、バラの花径について、まだ基準が分かってないので

このバラはもうちょっと大きいイメージだったんですが

花径はだいたい6cmくらいです。

ただ、花の大きさはわりとどっちでもよくって、

カップ咲きといい香りが好きな私にとって、重要なのはその巻き巻き加減!笑

カタログで見たような巻き巻きっぷり!(*´Д`)

りんごや桃をきれいに切って並べたタルトみたいに整ったまきまき…

本当にありがとうございます(土下座)

そして、中香ですが、ちゃんと香りがあるのが分かるバラです。

エブリンのように部屋に漂ってくることはありませんが、

はちみつとクッキーの甘い匂いに、オレンジのにおい…?笑

バラの香りは、はちみつの香りを含んだものが多く感じるんですが

そもそも、はちみつが花の蜜なので似たような香りになるんでしょうかね 笑

今日行ったバラ園でもだいたいはちみつっぽい香りが混ざってたような(´-ω-`)

私がはちみつ好きっていうだけなんですかね~(;´-ω-`)笑

 

花首もしっかりしてて、上向きにまっすぐ咲いてるし、

全体的に棘も少なくて、ブーケにするときも束ねやすかったです('ω')!

株が充実して花数が多くなるのが楽しみなバラです。

 

以上、クィーン・オブ・スウェーデンでしたー('ω')

 

 

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!

励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします(*'ω'*)!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

油断してた@ジュビリーセレブレーション

こんにちは。

今日はすっきりしない曇り空。 

明日は雨予報です。

でも、バラはちゃんと咲いてくれて、

今年の第一目標である

明日母に渡すくさむら産直ブーケを作ることができました!(^^)!

というわけで

咲いたバラを記事別で紹介していきます~(*'ω'*)

 

まずはこのバラ('ω')

 

昨日(木曜)は風が強くて、朝は飴ちゃんみたいだった蕾が咲くとは思わず、

帰宅してびっくり。↓

f:id:nekojyarasi:20170511220842j:image

ポンっと。

咲いてる(゚ω゚)!朝はチュッパチャップスだったのに!(爆)

ジュビリーセレブレーションです。

いろんなブロガーさんの写真やGoogleの画像検索結果を

(*´Д`)←こんな顔で見ていた憧れのジュビリー。

花びらのグラデーションがとても美しい!

パッと目を引く色なのにどこか落ち着いていて、

レモンティーみたいな香りがこれまたたまらん…(*´Д`)

↑今朝(金曜)の咲き進んだ花も、奥から光が漏れているようできれいです。

↓隣で咲いたシャクヤク、オリエンタルゴールドと一緒に。

ほっそい花茎なのでもっと小さい花だと思っていましたが花径9cmくらいあります。

咲きそうな蕾もカットして、

母の日用のブーケの主役に・・・ブーケ オン サーキュレーター(爆)

うーん

めでたい感出てます( *´艸`)自己満

ジュビリーさんは濃い目の色で、他のバラは薄い色なのですが

目立ちすぎず、でも華やかな雰囲気にしてくれてます。

エブリンが多めなので香りがすんごい良いです。ライチの香りみたいな(*´Д`)

ブーケに使ったのは

*ジュビリー・セレブレーション

*エブリン

*チャールズ・レニ・マッキントッシュ

*クィーン・オブ・スウェーデン

*アンブリッジ・ローズ

*シュガーバイン

アジアンタム

*アカシアプルプレア

です('ω')」

全部ベランダ産!そしてイングリッシュローズづくし!とっても贅沢な気分です 笑

小さい夢が一つ叶いました~!(^^)!

 

 

というわけであと3つほど蕾が残っているジュビリーさん。

きれいに咲きますように~(*´Д`)

 

 

ここまで読んでくださってありがとうございます!

励みになりますのでよろしければ↓クリックお願いします(*'ω'*)!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村